世界中のバイクパーツをお届けします

電話注文 047-314-1138 (平日 10:00〜18:00)

SUZUKI GSX-8Sカスタムパーツ

GSX-8Sは、2022年秋のEICMA(ミラノショー)で発表されたミドルクラスのロードスポーツモデルで、2023年3月の大阪モーターサイクルショーで国内初披露された。
同時に発表されたVストローム800DEと同じ、排気量775ccの並列2気筒DOHCエンジンは、新設計。
量産バイク用エンジンとしてはじめてクランク軸に対し90°で1次バランサーを2つ配した「クロスバランサー」を採用。
そのことにより、スムーズな走行に貢献するとともに、前後方向のコンパクト化と軽量化を実現した。
外観デザインは、未来へ導くトレンドを生み出す、新しいSシリーズとしての存在感を表現することを目指した。
シートレールや、フレームなどの機能部品を、あえて露出させることで、無駄をそぎ落としたメカニカルな機能美の魅力を強調。
エンジンやフレームラインなどディテールにこだわりながら、それと対比するように車体のラインはよりシャープに、よりシンプルな面で構成し、タフでありながら洗練された外観とした。
電子制御のスズキインテリジェントライドシステム(S.I.R.S)を採用し、ライディングモードは3タイプから選択可能、アップ/ダウン双方向のクイックシフターも搭載。
イージースタートシステム(始動スイッチのワンプッシュでスターターが一定時間回転)、ローRPMアシスト(発進時のエンスト抑制)も備えられた。

▶GSX-8S (2023-) 型式:8BL-EM1AA スペック / 諸元表はコチラをクリック
GSX-8S (2023-) 型式:8BL-EM1AAスペック/諸元表
タイプグレード名GSX-8Sモデルチェンジ区分新登場
発売年2023仕向け・仕様国内向けモデル
全長 (mm)2115全幅 (mm)775
ホイールベース (mm)1465シート高 (mm)810
車両重量 (kg)202乗車定員(名)2
原動機型式FRA1原動機種類4ストローク
気筒数2シリンダ配列並列(直列)
冷却方式水冷排気量 (cc)775
カム・バルブ駆動方式DOHC気筒あたりバルブ数4
内径(シリンダーボア)(mm)84行程(ピストンストローク)(mm)70
圧縮比(:1)12.8最高出力(kW)59
最高出力(PS)80最高出力回転数(rpm)8500
最大トルク(N・m)76最大トルク(kgf・m)7.7
最大トルク回転数(rpm)6800燃料供給方式フューエルインジェクション
燃料タンク容量 (L)14燃料(種類)ハイオクガソリン
エンジンオイル容量※全容量 (L)3.9エンジン始動方式セルフスターター式
点火装置フルトランジスタ式エンジン潤滑方式ウェットサンプ式
エンジンオイル量(オイル交換時) (L)3エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L)3.5
クラッチ形式湿式・多板変速機形式リターン式・6段変速
変速機・操作方式フットシフト動力伝達方式チェーン
フレーム型式ダイヤモンドチェーンサイズ/標準チェーンリンク数525 / 118
キャスター角25°トレール量 (mm)104
ブレーキ形式(前)油圧式ダブルディスクブレーキ形式(後)油圧式ディスク
懸架方式(前)テレスコピックフォークフロントフォークタイプ倒立フォーク
懸架方式(後)スイングアーム式ショックアブソーバ本数(後)1
搭載バッテリー・型式FTX9-BSバッテリー容量12V-8Ah(10HR)
タイヤ(前)120/70ZR17タイヤ(後)180/55ZR17
タイヤ(前)構造名ラジアルタイヤ(前)荷重指数58
タイヤ(前)速度記号(W)タイヤ(前)タイプチューブレス
タイヤ(後)構造名ラジアルタイヤ(後)荷重指数73
タイヤ(後)速度記号(W)タイヤ(後)タイプチューブレス
タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・前)2.5タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・後)2.5
ヘッドライトタイプ(Hi)LEDテールライトタイプLED
スピードメーター表示形式デジタルメーター表示:ギアポジション
メーター表示:燃料計メーター表示:エンジン回転計
メーター表示:時計メーター表示:ツイントリップ
車両装備:アンチロックブレーキ(ABS)燃料消費率(60km/h走行時) km/L34.5
車両装備:走行モード切り替え車両装備:トラクションコントロール
車両装備:シフトアシスト機構(クイックシフター)燃料消費率(60km/h走行時) km/L34.5
27件中 1-20件表示
1 2

GIVI TANKLOCKバッグ フランジ SUZUKI

商品番号 BF50

販売価格 ¥ 3,520 税込
セール価格 ¥ 3,520 税込
4~6週

汎用

27件中 1-20件表示
1 2