世界中のバイクパーツをお届けします

電話注文 047-314-1138 (平日 10:00〜18:00)

TRIUMPH STREET TRIPLE 765カスタムパーツ

前年に登場したミドル・ネイキッドのStreet Tripleの上位モデルとして、2008年に発売。
Street Triple Rが、スーパースポーツ・DAYTONA 675のカウルレス・タウンユースモデルだった為、Street Triple Rは、Street Tripleの持つ使いやすさと、DAYTONA675ゆずりの性能を併せ持つモデルとなった。
今までの標準モデルと大きな違いがないように見えるが、足回りが強化され、ホイールベースやキャスタ角も変更された。
2013年のモデルチェンジでは、外観を大きく変えるとともに、エンジン性能も大きく向上。
本国の使用のままでは日本国内で販売することが出来なかった為、日本仕様へは専用マフラーを装備した形で導入された。
2015年には、さらにアグレッシブな限定モデル、Street Triple Rxがリリース。
2017年には改めてモデルチェンジがされることとなる。
このとき、さらに上級仕様のStreet Triple RSが設定され、Street Triple Rは、シリーズの中間グレードという位置づけになった。
その後、ローダウン仕様としてシート高を下げたStreet Triple R LOWが設定。
2020年モデルでマイナーチェンジを受け、この年に新しくなっていたStreet Triple RSと同じ、アグレッシブなデザインに変更され、ヘッドライトはLED化。
クイックシフターを標準装備とした。
2023年モデルでフルモデルチェンジを受けて、120psの最高出力を誇る765ccの3気筒エンジンを採用。
ハンドルバー幅が拡大され、コーナリングABSやトラクションコントロールなどの電子制御も新しいものとなった。

▶Street Triple R (2023-) スペック / 諸元表はコチラをクリック
Street Triple R (2023-)スペック/諸元表
タイプグレード名Street Triple Rモデルチェンジ区分フルモデルチェンジ
発売年2023仕向け・仕様海外メーカーモデル
全長 (mm)2055全幅 (mm)790
ホイールベース (mm)1400シート高 (mm)826
車両重量 (kg)190乗車定員(名)2
原動機型式原動機種類4ストローク
気筒数3シリンダ配列並列(直列)
冷却方式水冷排気量 (cc)765
カム・バルブ駆動方式DOHC気筒あたりバルブ数4
内径(シリンダーボア)(mm)78行程(ピストンストローク)(mm)53.4
圧縮比(:1)13.25最高出力(kW)88
最高出力(PS)120最高出力回転数(rpm)11500
最大トルク(N・m)80最大トルク(kgf・m)
最大トルク回転数(rpm)9500燃料供給方式フューエルインジェクション
燃料タンク容量 (L)15エンジン始動方式セルフスターター式
点火装置フルトランジスタ式エンジン潤滑方式ウェットサンプ式
クラッチ形式湿式・多板変速機形式リターン式・6段変速
変速機・操作方式フットシフト動力伝達方式チェーン
フレーム型式アルミツインスパーフロントフレームチェーンサイズ/標準チェーンリンク数
キャスター角23.7°トレール量 (mm)97.8
ブレーキ形式(前)油圧式ダブルディスクブレーキ形式(後)油圧式ディスク
懸架方式(前)テレスコピックフォークフロントフォークタイプ倒立フォーク(φ 41)
懸架方式(後)スイングアーム式ショックアブソーバ本数(後)1
タイヤ(前)120/70ZR17タイヤ(後)180/55ZR17
タイヤ(前)構造名ラジアルタイヤ(前)タイプチューブレス
タイヤ(後)構造名ラジアルタイヤ(後)タイプチューブレス
タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・前)タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・後)
ヘッドライトタイプ(Hi)LEDテールライトタイプLED
スピードメーター表示形式デジタルメーター表示:ギアポジション
メーター表示:燃料計メーター表示:エンジン回転計
メーター表示:時計車両装備:走行モード切り替え
車両装備:アンチロックブレーキ(ABS)車両装備:トラクションコントロール
車両装備:スリッパークラッチ車両装備:シフトアシスト機構(クイックシフター)
30件中 1-20件表示
1 2

GIVI S900A / S901A 装着用マウント 汎用

商品番号 05SKIT

販売価格 ¥ 1,870 税込
セール価格 ¥ 1,870 税込
4~6週

汎用

30件中 1-20件表示
1 2