世界中のバイクパーツをお届けします

電話注文 047-314-1138 (平日 10:00〜18:00)

YAMAHA XSR900カスタムパーツ

XSR900は、2016年4月に新発売された「ネオレトロ」スポーツモデル。
MT-09をベースとし、その基本性能はそのままに「中身は先進、見た目はレトロ」というキャラクター設定が与えられていた。
ABS、トラクションコントロール、アシスト&スリッパークラッチを標準装備。
2018年モデルでは、平成28年排出ガス規制に適合し、型式が変更されるとともに、エンジン出力が向上(+6ps)し、燃費も向上。
続く2020年モデルでは、大きな変更はなかったが、ヘッドライトにポジションランプを追加するとともに、ライト内部のリフレクターデザインが変更された。
ベースモデルのMT-09が2021年モデルでフルモデルチェンジを受けると(2020年11月発表)、XSR900も2021年11月に新型モデルを登場させた。
MT-09同様に、3気筒エンジンのシリンダーボアは78mmそのままに、ピストンストロークを59mmから62mmに延長した事によって排気量を888ccにまで拡大し、フレームも新型のアルミ製デルタボックスを採用。
クイックシフターはアップシフトだけでなくシフトダウンにも対応し、クルーズコントロールも搭載した。LEDヘッドライトになり、カラー液晶メーターも採用。
この新型XSR900は、2022年6月の国内発売となる。

▶XSR900 (2022-) 型式:8BL-RN80J スペック / 諸元表はコチラをクリック
XSR900 (2022-) 型式:8BL-RN80Jスペック/諸元表
タイプグレード名XSR900 ABSモデルチェンジ区分フルモデルチェンジ
国内モデル発売年2022仕向け・仕様国内向けモデル
全長 (mm)2155全幅 (mm)790
ホイールベース (mm)1495シート高 (mm)810
乾燥重量 (kg)車両重量 (kg)193
乗車定員(名)2原動機種類4ストローク
気筒数3シリンダ配列並列(直列)
冷却方式水冷排気量 (cc)888
カム・バルブ駆動方式DOHC気筒あたりバルブ数4
内径(シリンダーボア)(mm)78行程(ピストンストローク)(mm)62
圧縮比(:1)11.5最高出力(kW)88
最高出力(PS)120最高出力回転数(rpm)10000
最大トルク(N・m)93最大トルク(kgf・m)9.5
最大トルク回転数(rpm)7000燃料供給方式フューエルインジェクション
燃料タンク容量 (L)14燃料(種類)ハイオクガソリン
エンジンオイル容量※全容量 (L)3.5エンジン始動方式セルフスターター式
点火装置フルトランジスタ式エンジン潤滑方式ウェットサンプ式
エンジンオイル量(オイル交換時) (L)2.8エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L)3.2
クラッチ形式湿式・多板変速機形式リターン式・6段変速
変速機・操作方式フットシフト動力伝達方式チェーン
スプロケット歯数・前16スプロケット歯数・後45
フレーム型式ダイヤモンドチェーンサイズ/標準チェーンリンク数525 / 110
キャスター角25°00'トレール量 (mm)108
ブレーキ形式(前)油圧式ダブルディスクブレーキ形式(後)油圧式ディスク
懸架方式(前)テレスコピックフォークフロントフォークタイプ倒立フォーク
懸架方式(後)スイングアーム式ショックアブソーバ本数(後)1
搭載バッテリー・型式YTZ10Sバッテリー容量12V-8.6Ah 10HR
タイヤ(前)120/70ZR17タイヤ(後)180/55ZR17
タイヤ(前)構造名ラジアルタイヤ(前)荷重指数58
タイヤ(前)速度記号(W)タイヤ(前)タイプチューブレス
タイヤ(後)構造名ラジアルタイヤ(後)荷重指数73
タイヤ(後)速度記号(W)タイヤ(後)タイプチューブレス
タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・前)2.5タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・後)2.9
ヘッドライトタイプ(Hi)LEDテールライトタイプLED
スピードメーター表示形式デジタルメーター表示:ギアポジション
メーター表示:燃料計メーター表示:エンジン回転計
メーター表示:時計車両装備:アンチロックブレーキ(ABS)
車両装備:ハザードランプ車両装備:トラクションコントロール
車両装備:スリッパークラッチ車両装備:シフトアシスト機構(クイックシフター)
106件中 1-20件表示
1 2 6
106件中 1-20件表示
1 2 6